〔HOME〕

2004年11月21日更新
兄ちゃんとちびのお弁当は週に1回、5年続きました。
ちびチビが11月から幼稚園に通いだし、お弁当がはじまりました。
引越ししたら、週4日お弁当の幼稚園です。
新しい「帰ってきたお弁当」はblog 某sanの愉しみにて更新します。

お弁当のおはなし NEW!

隣のうちのお弁当

お弁当のバックナンバー

3月10日のおしながき
  •  くまさんおにぎり
  •  たまご焼き(ほうれん草入り)
  •  マーボーナス風炒め物
  •  かぼちゃの煮物
  •  きんぴらごぼう
  •  ブロッコリーのハムまき
  •  ミニウサギりんご
コメント

 兄ちゃん入園から5年続いたおべんとう。今日でとうとう最後です。ちびチビが幼稚園に通うまで、1年あるのでしばしお別れです。一番私の得意なくまさんおにぎりでラストを飾ることにしました。
5年も続いたのかと思うと感慨深いです。引越ししなければ、ちびチビは今年から通うはずだったと思うと、より残念です。

3月3日のおしながき
  •  ごはん(のりとたまご)
  •  ベーコンまき
  •  しゅうまい
  •  コロッケ
  •  角煮(さといも、にんじん)
  •  いよかん
コメント

 今日は昨日伊藤家の食卓で紹介されたかわいいたまごやきにチャレンジしたのですが、テレビで見るほど簡単ではなかったです(^-^;)


お弁当のおはなし

お弁当の思い出 NEW!
実は私のかあさんはお料理が得意ではありませんでした。そのためなのか、私が偏食の子供だったせいか、私の幼稚園のお弁当は1年間週2回、寸分違わず同じお弁当でした。内容は「卵焼き、ウィンナー、牛肉の甘辛いため、かつお節ご飯、果物」でした。
たぶん、その反動でこんなお弁当を作るようになったのでしょう。毎週違う物を作るのは大変だけど、楽しくもあります。
さて、その私のかあさんはいろいろとおかしいことばかりしてくれます。
妹は中学生の時に「デザートがないといや!」といったばかりにチョコレートを入れられたことがあります(^-^;)。私は高校のお弁当に「松茸ご飯」を入れられ、部屋中すんごい松茸のにおいが漂ってハズカシかったー!だって男の子がみんなきょろきょろするんですよっ!さらには関西の人なら決して食べはしないであろう「納豆のかき揚げ」やら「オム焼きそば」などなど。。。このオム焼きそばは食べる頃にはモチロン冷え切っていて、しっかり焼きそばが固まってしまいいままで食べた中でもっとも悲惨な物のひとつでした。(笑)

サンドイッチの時にハンバーグをはさむときは、四角いハンバーグを作ると隅までハンバーグ味が楽しめます。薄く四角くのばしたハンバーグ種を、オーブントースターで焼くとお手軽です

カレーを入れるときは、まずごはんをお弁当箱にひいてその上にカレーをのせて、さらにごはんをかけると(つまりカレーがサンドイッチ状態)お弁当箱がよごれず、カレーがこぼれることなく、ごはんとカレーがなじんでいいです。

とっても手抜きなオーブン料理。オーブン皿におにぎりや焼き物おかず(しゃけや冷凍コロッケなど)を適当な感覚でのせて焼けば、一気に焼きおにぎりとおかずができます。卵焼きも味付けした溶き卵を耐熱容器に入れて焼けばできるそうです。下味をつけたうすぎりお肉でおにぎりを巻いて同様にオーブンに入れると、ボリュームのあるおにぎりができます。

うちのおばあちゃんがマヨネーズやケチャップをお弁当に入れる方法。10p角のラップにマヨネーズを適量のせる。そして、マヨネーズを頭にした「てるてるぼうず」をつくる。首はセロテープでぐるぐる巻きにする。てるてるの体の部分を切り取って、つまようじを添える。食べるときはつまようじで穴をあけ、絞り出しておかずにかける。

三十路日記の作者さんより
のり弁を作るとき、ご飯とご飯の間にのりをサンドしておくと、ふたにのりがくっつきません。
(ああ、きづかなかったー!今度やってみようっと。)


隣のうちのお弁当

ようのすけさんちのお弁当を見に行く(まきまきホームページ)

DORAママさんちのお弁当を見に行く(DORAママのHOMEPAGE)

Kotoママさんちのお弁当を見に行く(Orange Room)

miumioママさんちのお弁当を見に行く(らぶりーえんじぇる)